神戸には結婚指輪のお店が多いようです

神戸だけではありませんが全国的に婚約指輪・結婚指輪の大切さなどが伝わってきています。

特に、港町でおしゃれな街でもある兵庫県神戸市には、おしゃれなジュエリーショップが多いようです。

ほとんどがセミオーダーかオーダーメイド、あるいは既製品が多く、手作りリングのお店などは少ないようです。

そして、婚約指輪と同時に結婚指輪も購入している方が多いように感じました。

つまりセットで購入して重ねづけをするのです。

おしゃれな街ならではだと思います。

指輪のデザインはシンプルなデザインが多く、あまりゴテゴテした装飾などはありませんが、指輪自体にレリーフが彫られていたり、プレーンタイプの結婚指輪にふちを付けたりと、ちょっとしたおしゃれの演出がさりげなく表現され、神戸らしい洗練されたデザインに、きつく感じないゴージャス感が表れています。

石はダイヤモンドがとても多く使用されている感じでした。

もしかしたら全国の平均よりも多くダイヤモンドを使用しているかもしれません。

神戸の結婚指輪事情を見ていると、基本的に購入する方が多いようです。

結婚指輪を婚約指輪とセットで購入した、婚約指輪と重ねづけできるようなデザインの指輪を購入した、というものが多いそうです。

またアンティークなデザインからファンシー系デザインまで、デザインの幅が広いこともわかりました。

神戸以外の他の地域でもデザインに地域性などがあったりしますが、神戸は昔から『異人さん』と呼ばれていた海外の方が多く出入りしているので、海外のデザインも多く見受けられます。

指輪に使用する石はダイヤモンドが多く、台座などはプラチナが多く使用されているようです。

もちろんピンクゴールドやシルバー、カラーストーンなどもあるのですが、ダイヤモンドとプラチナのコンビが好まれているようです。

そしてセミオーダーやオーダーメイドの店がかなり多いようなので、手作りリングでなくてもオリジナルの結婚指輪を作ることができるようです。

こんなエンゲージリングの情報がわかるサイトはこちらです。

神戸で作ってみよう、記念の手作り結婚指輪